スポーツ好きの考察。欧州サッカー&NBA。

昔スポナビで運営してたブログサービスの引継いだブログ。ちなみにstramacioniは向こうでのユーザーネームです。

寒い冬。

冬の移籍終了〜!

一般的には寒い冬の移籍だったのでしょうが、個人的には注目の移籍があったので1記事。

■ざっと気になる人。

プレミアリーグ

選手名鑑と、加入したチームと、ある場合は軽いコメント。

1、モハメド・エネルニー(アーセナル)

2、スティーブン・コーカー(リバプール)

得点数が多く、セットプレーに強いタイプなので期待。

3、ジャネリ・インビュラ(ストーク)

またストークに面白い人加入。期待。

4、フアン・イトゥルベ(ワトフォード)

ローマでは輝かなかった人。プレースタイルはラベッシの系譜。期待。

5、アレッシャンドレ・パト

怪我がキツかった。出始めの期待値はネイマール以上だった。

ガンソと共に、完成していれば歴代最強のブラジル代表になったのに…。

活躍は…正直な所、期待しない方がいい。

ただ、プレーは見てみたい。

6、アンドロス・タウンゼント(ニューカッスル)

個人技は最高峰。雑なチームなのでハマれば大活躍、外すと爆死。活躍に期待。

■注目の2選手

1、チャーリー・オースティン(サウサンプトン)

QPRで一人気を吐き、降格決定の時からどのチームに移籍するのか注目されていましたが、ついに良いチームに移籍しました。

しかも前線が分厚いとは言えないサウサンプトン

デビュー戦1ゴールと滑出しも完璧。

今期もだが、むしろ来季に期待。

来季のバーディになれる実力はあります。

2、スティーブン・ネイスミス(ノリッジ)

質実剛健エバートンを表していた選手。

前線全てのポジションをこなせ、サボらないプレースタイルは、ザ・プレミアリーグ

しかしついに移籍してしまった…。

ノリッジは…現時点ではこれと言って注目するポイントもなく、筆者個人的には都落ち

レスターか、サウサンプトン辺りに行って欲しかったなー。

■まとめ

トップ層こそあまり動かなかったものの、中堅に面白い選手が目白押し。

地味ながら面白い移籍期間で、試合を見るのが楽しみになる移籍でした。

来年夏は、グアルディオラマンチェスター・シティ中心に確実に荒れるんで、派手な買い物が好きな方はあと半年お待ち下さい。

オースティン、インビュラ、イトゥルベは個人的にマジ期待。

今年はストークを追いかけます!